owner.jpg

張茵(会長)
「移り変わりの激しい古紙業界においては、長期的信頼関係の構築は成し難く、それを維持していく事は更に難しいと言えます。ACNは品質の一貫性・信頼性をお約束する事により、貴重で稀有な存在として、お客様である製紙会社各社様より確かな評価を頂いております。国内外で構築してきた幅広いネットワークを活かし、今後もACNはパルプと古紙のニーズにお応えし続けます。」

劉名中(オーナー&株主)
「ACNは、ナインドラゴンズ最大の古紙調達会社です。古紙調達・輸出大手と世界最大規模の製紙企業の力を結集したからこそ提供できるメリットを皆様にお届けします。回収資源を貴重な資源に変えていくことによって、弊社はよりよい事業環境の創出をお手伝いすると同時に地球の天然資源を保護しています。」

経営陣からのメッセージ

 

1990年にカリフォルニア州ロサンゼルスで創業して以来、ACNは古紙売買を手がける小規模企業から、毎年1000万トン以上の古紙を出荷するグローバルリーダーへと成長を遂げました。コンテナ貨物の出荷量では、米国一です。近年では、プラスチック回収事業も大きく成長し、世界市場で有数の規模に達しています。 ACNは、貴重な資源となり得る回収資源を世界各国から調達し、供給するという実績を上げています。 ACNは、世界の主要市場に進出して現地に根差したビジネス展開をしています。力強い戦略的パートナーシップをもって、皆様と共存共栄かつ長期的関係を築いていきたいと考えております。 その一方でACNは、世界クラスのサービスを提供するリーディングカンパ ニーとして、総合的な物流ソリュー ションや情報システムに力を入れています。 社内的には、人材の育成に力を尽くし、社外においては、地域社会への還元や地球資源の保護といった面で社会に貢献しています。 未来に向け、ACNは皆様の目標達成をお手伝いするとともに、資源回収業界において新規市場の開拓と新しい機会の創出にこれまで同様に尽力して参ります。